2006年07月04日

感動の出会い

ダナン・ヴァレー報告V

Hornbill.JPG
(多分)ツノサイチョウ(英:Rhinoceros hornbill )

友人の"ジャングル行ってみたい!"の一言から計画しだしたボルネオ旅行。
当初目的は"熱帯植物"だったのですが
行先がダナン・ヴァレーに決まってから私にはどうしても叶えたい目的が増えました。
野生動物との出会い、特にオランウータンとサイチョウ。
その夢はいとも簡単に叶えられたのです。
宿泊したコテージ前のフルーツツリーはちょうど食べ頃
オランウータン家族やサイチョウをはじめ多くの鳥達のレストランとなっていました。
しかし彼らは数十メートル上の葉っぱの中。
見るのもままなら無いのですから写真なんて到底無理。
一応撮ってみたもののこんな写真でまるで着ぐるみ(笑)それでも見たい方はどうぞ!
2日目の早朝ウォークの後にはホテル近くの別の木で
オランウータンのカップル誕生にも立ち会いました揺れるハート

私達は泊まった部屋もラッキーだったのか
部屋のテラスでお喋りしていると他にも色々な動物が顔を出しました。
オランウータンに次ぐ大物はこちら
お喋りに夢中になっていると耳をピクピクさせて相手が私達を眺めてました(笑)

Deer.JPG
サンバー(英:Sambar Deer)

その他にもミケリス、フクロウ、セイラン等をテラスから見る事が出来ました。
テラス以外でも沢山の出会いがありました。
テナガザル、マメジカ、ジャワマメジカ、マレーオオミミズク、オオフクロウ等

更に運が良い人はアジアゾウやスマトラサイ等にも出会えるようです。
posted by katsu at 11:00| クアラルンプール ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | Travel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20106116
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

熱帯雨林の朝1
Excerpt: 〜熱帯雨林への旅〜 (ボルネオ島 ダナンバレー) ロッジから見た朝の風景 朝靄の中、 鳥や動物の声が 響いていました。 早朝トレッキング、とっても気持ちよか..
Weblog: Lumiere Blog (mikiko's memo)
Tracked: 2006-07-27 23:06
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。