2006年12月02日

おとぎの国へ

昨夜は楽しみにしていたMPOコンサート。
今回のコンサート楽団の皆さんは脇役(?)に徹していらっしゃいました。
と言うのも今週のコンサートはWithスクリーンと言う事で
ニューヨーク・シティ・バレエ団の映像と共にMPOの演奏を楽しみました。
衣装もいつもの正装ではなく黒一色
演奏の開始と共に奏者の方々のライトは暗く落とされ巨大スクリーンに
映像が映し出されます。
演目はくるみ割り人形、時節的にもピッタリですよね。

バレエの映像も美しく見入ってしまいましたが
何より素晴らしかったのは、映像にピッタリと合った演奏。
音に動作を合わせる事も難しいと言うのに
完成した映像にオーケストラの音を合わせるなんて神業だと思いませんか?
映像も見たい!でも奏者も気になる!!とあっと言う間の2時間でした。

自分自身がすっかりおとぎの国へ引き込まれ
童心に帰ったような気分で楽しむ事が出来たコンサートでした。
posted by katsu at 12:31| クアラルンプール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | MPO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/28727108
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。