2007年01月31日

夜に咲く花

060812_FishPoisonTree.JPG

  和名:ゴバンノアシ(碁盤の脚)
  英名:フィッシュ・ポイズン・ツリー
     (Fish poison tree)
  サガリバナ科サガリバナ属



こちらは以前島へ渡った時、早朝ビーチを散歩をした時に撮影しました。
夜に咲く花なのだそうで、この時も殆どが散り終わった後
かろうじて枝に残っていた花を撮影しました。
碁盤の脚という名前は実の形が碁盤の脚の形に似ているからだそう。
実までは観察してきませんでした、残念。
英名は、この実から取れる毒を使って魚毒漁をる事から付けられたそうです。
(魚を窒息させる物で人体には影響はないそうです)
写真では花の大きさをイメージするのは難しいでしょうが
以外に大振りですが色といい咲き姿といいとても可憐な花ですよ。
夜にしか咲かない花、何だかロマンチックですよね。
posted by katsu at 09:20| クアラルンプール ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Tropical Plant | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最近目面しい物が沢山登場するのですね。
見た事も無い花です。
以前にも紹介したことがありますがsonyのgps
http://www.sony.jp/products/Consumer/Peripheral/GPS/GPS-CS1K/

これ、\13,800を購入すると、撮影した写真の場所がGoogle earth上に表示され、そこに小さな写真がペッタンコされます。
海外におられる方は何処で撮ったかが解るのは楽しいですよね。
私も近く購入を検討しています。
成田空港からKLIAまでの飛行がGoogle earthに軌跡として表示され、移動速度も表示されるとかで、長い日本からのフライトも一寸興味が出ませんか?
Posted by Cafe Tom at 2007年01月31日 19:23
そんなに面白い物が登場しているでしょうか?
元来面倒臭がりの私が、植物好きな友人の薦めから立ち上げたブログです
本来は植物一色の予定だったのですが、知識もネタも無く
流されるままにマレーシアネタに走っています。
熱帯の植物を特定するのは中々難しく、特に野草は日本のように良い本も無く判りません。
最近は過去写真から名前の判ったものが多いですね。

GPSユニット、面白そうですね。
我が家はIT関連を始め電化製品に付いては私の意見は全く聞いてもらえません。。。
さりげなく夫に勧めてみたいと思います。

Posted by katsu(管理人) at 2007年02月02日 17:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。