2007年11月16日

無数のスフィンクス

sphinx1.jpg 再びルクソール、ルクソール神殿前のスフィンクス街道。
 かつてカルナック神殿からルクソール神殿の5K程の道のりが
 ずっとこのスフィンクス街道で繋がれていたそう。
 ご存知の通り通常スフィンクスと言えば人面獣体なんですが
 実はこのスフィンクス羊の顔をしています。
 そして足元には建造者のラムセス2世の像。


sphinx2.jpg こちらは彼らのアップ。
 程度の良い物はカルナック神殿の敷地内に
 集められ置かれてていました。
 羊はアメン神(カルナック神殿の主神)の聖獣なのだそう。
 可愛いですよね♪
 しかしよく造った物です、さすが建築王ラムセス2世!

 
sphinx3.jpg 最後におまけ映像、スフィンクスのお尻です。
 広すぎる神殿遺跡内を彷徨っていたら辿り着きましたが
 どうやらここ進入禁止だったみたいです。。。
 でも並んだお尻が愛らしかったのでとりあえず撮影。

 あっ、もちろん両神殿もっと見所満載なんですよ^^;
posted by katsu at 08:51| クアラルンプール ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Travel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。