2008年05月01日

2500m

080331_018.jpg  080331_019.jpg
キナバル山 2500m付近


いったい何日キナバル・シリーズ続くんだろう?
と自分でも考えているのですが、まだまだしばらく続きそう^^
2500m位に差し掛かると、数は少ないですが個性的なお花が目に付きます。
左の白いお花はもっと低地から結構沢山咲いていたと思います。
右のピンクのお花、こちらは2500mを過ぎてもう少し上で見かけたはず。
日本の山のように同じ花が咲き乱れる。。。
と言った風景はあまり見かける事は無かったですねぇ。
posted by katsu at 10:55| クアラルンプール ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Tropical Plant | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
katsuさん。こんにちわ。キナバルの植物記興味深く読ませていただいています。
私もベトナムでトレッキングしてきました。子供を背中に担いで4時間ほど歩きました。サパの少数民族の村やライスフィールド、高原の空気を楽しめました。やっぱり自然はいいですねえ。アウトドア復活するぞお。
Posted by owlsachy at 2008年05月05日 02:51
すっかり更新が滞りお返事も遅くなってしまいすみませんでした。
子供を背負って4時間とは流石owlsachyさん^^;そしてじっと(?)背負われ続けた子供の忍耐力にも感心してしまいます。
6/末はキャメロンでラスト登山になりそうです。
Posted by katsu(管理人) at 2008年05月13日 15:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/95279201
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。